CMA-TUNED

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Power Slider

MCR Univer sity Cup2013とJMCR南関東大会に行ってきました。

131221_04.jpg


神奈川工科大学で開催されているMCRの大会は毎年参加している。
今年も試走日から参加。
試走が1日あるというのはデバックのいい機会なので沢山走らせた。

試走会の終了後に少し発表の機会を頂いたので
役立つ工夫をいくつか説明したが、時間をまとめて話すのは難しい。

試走日の最後の方で坂の上から何度も落ちてモーターの缶が開いて
ブラシがショートしモータードライバ炎上。
予備部品はもちろん持ってきていたので載せ変えて動作確認して終了。
練習走行の日はかなりいいペースで走っていたようだ。

翌日の本番
本番はレイアウトが変更になった。
少しコーナーの調子が悪くなってしまったが完走は問題なく出来る。
クラッシュで車体にダメージが残ったのかもしれない。
クランクは進入速度3.2mくらいが一番タイムが出るようだ。
クランク旋回は2.2m以上を維持して曲がれている。
他のセクションは納得行かない遅さだがクランクで挽回して
そこそこのタイムになっているのかもしれない。
予選の走行でタイムを出した時にゴール後にコースアウトして坂の台に激突、
バンパーの発砲塩ビ板を派手に粉砕してある意味会場を盛り上げた。
予選タイムは14秒3くらい。

決勝は総当たり戦だったが、K川君との対決で
コースアウトはいかんなとおもって控えめの設定に。
一方で相手は攻めた設定にしていたようだ。
神奈川の大会では毎年対決になっている気がする。

決勝は1勝1敗1コースアウトで2位に。
表彰でデザイン賞も頂いた。
商品はWEBカメラとMCR指定モーター、R8のマイコンボード2枚と
DIPパッケージのR8マイコンとブレッドボードのセットだった、
役に立つ物ばかりでうれしい限り。

大会運営の皆さんと選手の皆さんお疲れ様でした。


また別の日にJMCR南関東大会に見学に行く。
こちらも試走と本戦共に。

131221_01.jpg


試走日もデモ走行を行いK野さんと並走。
やはりまだ勝てない。
この日は神奈川での大会出のデータを元に改善したので
12秒後半が出ていた。
直線の設定速度が4.5mを越えると坂に対応できないので
坂の制御の改善の必要がある。

本戦の日もデモ走行を行った。
この日は13秒を切らなかったかもしれない。
神奈川での大会の時点ではモーターのPWMを
全開に設定するのはかなりリスクが大きかったが
ようやく全開が当たり前の制御が出来るようになってきた。

131221_02.jpg


大阪で開催される電通大杯に参加を検討中。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cma3249.blog.fc2.com/tb.php/83-86102b59

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

CMA-

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。