CMA-TUNED

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい車体を設計する時に気にするポイント。

ちょっと間が開いてしまいましたが以前の記事の続きです。
車体の設計は最初はどこから手をつけて良いのか、
どこを気にしたら良いのかわからないのが普通だと思います。
この辺りは経験が効いてくるのでひたすら頑張るしかないのですが、
いくつか私なりのアドバイスを。


まずは普通の形から。

ロボットを作る場合大体の人が奇抜なマシンで個性を発揮したいと考えがちです。
私ももちろんそうです。これは悪い事ではなくむしろ良いと思いますが
いきなりこれをやってしまうと苦労が多いので(使う予算や時間も多くなるという事です)
やはり最初はスタンダードな形を試した方が良いでしょう。
調整を続けているとどうしても不満な点が出てくると思います。
そうなってから自分なりの改良を行っていくと良いでしょう。


変更は大胆かつ慎重に。

車体の作りを変える場合最初の内は少し変えても少しの変化しか感じられないので
思い切った変更を試した方が多くの結果を得られます。
ただ新しく作り直す場合それなりに色々なものを消費するので
設計から製作までの間に色々調べてその変更がどう性能を変化させるのか、
他の人の前例等も参考にしながら何度も見直すと良いです。
ここの見直しは慎重になればなるほどいい車体が出来ると思います。


見た目の事はちゃんと走ってから。

MCRはロボットですが車輪で走る以上は車なので
見た目を気にしたくなる気持ちは分かりますし、私も見た目が良くなるように設計しています。
ただその前提にある考えは、見た目の良さは後から付いて来る。という物です。
理に適った速く走るマシンは意識せずとも見た目が良くなるという事です。
見た目の問題は個人差もあるのであまりはっきりとは言えませんが見た目に気を使う前に
性能に気を使うのが順序としては正しいでしょうという事です。


速く走る前に壊れない車を。

これはもう説明の必要はあまり無いと思います。
壊れやすいが速く走る性能を持った車を初心者が作っても
調整して速く走るようになる前に壊してしまい意味が無いです。

気に留める点としてはこんな感じで私はやっています。
次はもう少し具体的な部分についても記事にしようと思います。
スポンサーサイト

気になっている物。

http://www.rcdriver.com/rcd/index.php/mini-z-racer-mr-03-ve-brushless/
どうやら京商純正で130サイズに収まるブラシレスモーターが出るかもしれないようです。
うーん、ドライブ基盤の設計は大変だけどこのサイズだと考えてしまう・・・

https://eagleonlineshop.com/eagleshop/shop/ShopProductDetail.aspx?id=B9545
そういえば結構前からこのモーターも発売されていました。
なんだか同じサイズのように見えますが・・・
小型なので凄いKv値です。リミットを掛けずに8セルで空転させたら遠心力でブローしそうです。
それ以前に減速が大変ですね。ロボット用途では1段減速では厳しい気がします。

https://eagleonlineshop.com/eagleshop/shop/ShopProductDetail.aspx?id=3375
以前載せた気がしますがこのモーター購入してみました。
この仕様でこの値段はとても安いですね。
ただ実物は値段なりの品質でした。そのままロボットに使おうと思っている人が居たら
やめる事をオススメします。

次のMCRマシンはアームレス6セルAWDを予定していますが
駆動はこのモーターを使用する予定です。
上手くセッティングが取れれば悪くないですが大部分を手直しする感じです。

http://www.rcmxstore.com/index.php?main_page=product_info&manufacturers_id=&products_id=19320
この瞬間接着剤用の硬化剤が随分評判が良いようです。
瞬間接着剤を使う場合硬化剤のスプレーは無いと話しにならない感じですが
今までは適当に使いやすい大きさの物を使っていました。
今使っているのが無くなったらこれを買ってみようと思います。

http://www.xtremearmy.com/products/detail.php?product_id=560
小さなラジコンのようです。こんな感じの物はどこでもよく見かけますが
大体走行性能はなんとなく動く程度の物です。
これは随分速く走るようなので試しに買ってみても面白そうです。
入れ物とプロポが一つなのもいいですね。

http://www.ntf.or.jp/mouse/sprint_kit.html
このキットもしばらくしたら買ってみたいです。
ランサーの方が先ですが色々なロボット競技に出てみましょう運動の一環として。

 | HOME | 

Calendar

« | 2012-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

CMA-

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。